インプラント・入れ歯

症例について

症例はこちら

インプラントとは

インプラントは、歯を失った時の治療法の一つで、顎の骨にチタン製の「人工歯根」を埋め込み、それを土台にして被せ物を取り付けます。入れ歯やブリッジも同様に歯の欠損時に行う治療ですが、インプラントは土台からしっかりと支えるため、使い心地が全く異なります。また、余計な部品がお口の中に残ることがないため、使い心地や見た目も心配不要です。

インプラントのメリット

  • インプラントのメリット
    • 自分の歯と同じ感覚で噛める
    • 見た目が自然
    • 違和感がない
    • 会話や食事に影響がない
    • 他の歯を削る必要がない
    • 他の歯に負担をかけない

当院のインプラント治療の特徴

早い・正確・安全

ガイドを使った正確で安全な治療

インプラント治療をする時に最も気になるのが、安全面かと思います。当院は歯科用CTを導入しており、骨や周囲にある血管の位置を正確に把握し、コンピューターを使って事前に治療のシミュレーションを行うことができます。また、そのシミュレーション通りに人工歯根を埋め込むために「サージカルガイド」と呼ばれるものを作ります。これをお口の中に装着すると、1ミリの狂いもなくシミュレーション通りに治療を進めることができるため、正確性や安全性がかなり高まります。また、治療にかかる時間も短縮できるため、患者さまの負担軽減にも繋がります。

骨造成治療

インプラント治療は、人工歯根を顎の骨に埋め込むため、骨が生まれつき小さい方や歯周病で小さくなってしまった方には適用できませんでした。しかし、当院は骨を造成するためのサイナスリフトやソケットリフト、GBRといった治療が可能なため、これまでは諦めなければならなかった患者さまにもインプラント治療を適用できることがあります。ただし、近年は短い人工歯根も開発されており、無理に骨造成しなくても良いケースもあります。しっかりと検査をした上で、その方にとって最も良い治療プランをお作りいたします。

インプラント治療の進め方

(1)カウンセリング

まずはインプラントについての疑問点にお答えし、治療を受けられるかどうかを検討していただきます。

(2)各種検査

インプラント治療をご希望の方には、レントゲンやCT、型取りなど、各種検査を行います。

(3)治療計画の作成と設計

患者さま一人ひとりに合わせて、最適な治療計画をご提案します。

(4)装置が出来上がる

設計した装置が出来上がります。

(5)インプラント埋め込み手術

顎の骨に人工歯根を埋め込みます。事前にシミュレーションを行い、その通りに治療を進めるためのガイドを作成しますので、ご安心ください。

(6)術後の確認

術後の状態を確認致します。

(7)治癒期間

埋め込んだ人工歯根が骨としっかりくっつくまで、数ヶ月間待ちます。

(8)被せ物の取り付け

歯として使用する部分を作製し、埋め込んだ人工歯根の上に取り付けます。

(9)メンテナンス

インプラント治療した歯を長く使い続けるためには、メンテナンスが欠かせません。通常の予防歯科と同様に、最低でも4ヶ月に一度は歯科医院で検診とクリーニングを受けるようにしましょう。

インプラントのガイドオペ、1本埋入のケースです。

埋め込むまで3分で完了します。

患者様に低侵襲で、早い、安全、正確です。

ぜひご覧ください。

入れ歯

ロケーター義歯(インプラントで固定する入れ歯)

ロケーター義歯とは、2本のインプラントで入れ歯を支える最新の入れ歯治療です。ロケーターインプラントとも呼ばれ、通常の入れ歯と違い、固定源がしっかりと確保されるため、入れ歯自体がずれたりすることなく、食事時によく噛めると好評の入れ歯です。

ロケーター義歯の特長
  • 固定式ではないので取り外しができて清掃性がよい
  • たった2本のインプラントで強固な固定が得られる
  • ずれたり外れたりするわずらわしさがなく美味しく食事がとれる
  • 審美性の高い入れ歯を製作できる

ロケーターのよくある質問Q&A

Q

現在の入れ歯からやり直すことはできますか?

A

多くの患者さんが、現在装着している入れ歯の違和感から、ロケーター義歯を選択されます。患者さんのお口の状態に合わせてお作りできますのでお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

Q

インプラントの埋入は痛くないでしょうか?

A

インプラントの埋入は局所麻酔を十分に行ってから施術いたします。インプラント治療自体は抜歯よりもダメージが少ないと言われていますので、治療後も痛み止めはお出ししますが、飲まなくてもよいケースがほとんどです。

Q

オールオン4等とはどう違いますか?

A

入れ歯とは違い、オールオン4は4~6本のインプラントでフルブリッジを支える治療です。ロケーター義歯はたった2本のインプラントで施術も簡易にすすめることができ、手軽に導入できるのが特徴です。

Q

親が入れ歯で困っている(親子相談)

A

年配のご両親の入れ歯のわずらわしさ等で、そのお子さんからのお問い合わせもいただくことがございます。現在の入れ歯でお困りの親御さんのご相談にもお答えしております。

料金について

インプラントのサージカルガイド料

・インプラント...350,000円
内訳
(フィクスチャー...200,000円)
(土台と被せ物...150,000円)
葉の無くなってしまったところに歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着する方法です。
健康な歯を削らず、しかもかむ力が分散され残った歯にかかる負担もありません。

・手術準備費...30,000円

・ソケットブリザベーション...54,000円〜
歯の根を支えるあごの骨にまで感染が広がってしまった場合、特殊器具を用いて感染部位を完全に除去し、人工の骨で補填します。通常は骨の定着に2~4ヶ月程かかります。

・GBR...86,400円〜
骨が少ない方の場合に、骨を増やす方法です。インプラントをしようと思っても十分な骨の量がない場合、用いられるテクニックです。

・ソケットリフト...86,400円〜
通常のインプラントは、上顎洞の下の骨の部分に埋め込みます。骨の高さが足りない場合は、上顎洞を持ち上げて、インプラントを埋め込みます。

・サイナスリフト...108,000円〜
上顎洞の空洞の骨が極端に少なく、ソケットリフトでは対応できない場合があります。
そういう時に、骨補填材などで上顎洞を持ち上げて、インプラントを埋め込む手術方法です。

・無痛鎮静法...86,400円〜
静脈内鎮静法を併用することで安らかな気持ちになり、さらに処置時の痛みや不快な気持ちも和らげられ、ストレスを軽減した円滑な診療が受けられます。極端に怖がりな方や長時間の処置に適しています。

・ロケーターシステム(天然歯)...86,400円

 

・インプラントのサージカルガイド料
2本までは30000円
3本以降は無料

種類・料金

  • 当医院が掲載されています Doctor's File ドクターズ・ファイル
  • 当医院の口コミを見る e歯医者さんドットコム
  • スルガ銀行のデンタルローン
  • 医院ブログ
  • ご利用可能クレジット
  • Web予約はこちら
  • tel_spimg.png